リポドリン通販最安値はこちら

アメリカの最強ダイエットサプリ「リポドリン」を最安値で手に入れて、かんたん短期ダイエットを目指そう。
リポドリン

リポドリン100粒 4,924円(送料込)

リポドリン(食欲抑制・脂肪吸収防止)|ジェネリック・ダイエットサプリ通販

リポドリンで痩せたか?

リポドリン通販最安値はこちら

 

ダイエットの大敵である食欲。我慢すれば体重は落ちると分かっていても、ストレスや誘惑に負けてついつい食べ過ぎてしまいますよね。そんな食欲を簡単に抑えられる効果があるリポドリンという薬をご存知ですか?

リポドリンは、食欲を抑える効果や脂肪燃焼効果があり、高カロリーの食事が多いアメリカでも「痩せる!」という声が多い大人気の医薬品です。本当にリポドリンの効果があるのか?また、リポドリンの効果が上がるオススメの飲み方についても紹介します。

 

リポドリンの痩せる効果や特徴

ついつい食べすぎてしまう人に大人気のリポドリンは

・食欲を抑制する
・脂肪燃焼を促進する
・体温を上げて代謝アップ

という効果があります。中でも食欲抑制効果はかなり強力で、気が付いたら何も食べていなかった、という口コミも多数見られます。食欲を抑えたり脂肪燃焼をサポートするのはどんな成分なのか、リポドリンの成分を分析していきましょう。

食欲をおさえる働き

リポドリンの主成分はエフェドラという成分です。エフェドラは別名麻黄(マオウ)という漢方で、風邪薬や喘息の薬に少量配合されることが多いです。このエフェドラが食欲を抑制するのですが、用法用量を守らないと副作用があるので医薬品に分類されます。

もう一つ、リポドリンには食欲抑制効果のためにフーディアというアフリカ原産の多肉植物のエキスが配合されています。満腹を感じさせる効果がブドウ糖の1万倍あり、食欲を抑えるサプリメントに配合されることが多い成分です。

体温を上げる働きも

喘息の薬や風邪薬にも使用されるエフェドラは、血管を拡張させたり心拍数を増やしたりする効果もあります。そのためリポドリンを飲むと体温が上がり、体がホカホカしてくるでしょう。

体温が上がるとその分基礎代謝が上がります。何もしなくても消費するカロリーが増えるので、普段デスクワークなどで運動する時間がない人でもエネルギー消費量がアップします。

脂肪燃焼サポート

リポドリンは食欲抑制効果のほかに、脂肪燃焼をサポートする効果もあります。リポドリンに配合されている成分の中で

・カフェイン
・緑茶エキス
・シネフリン
・ヨヒンビン

といった成分が脂肪燃焼を促進してくれる成分です。1粒あたりのカフェインや緑茶エキスは、「コーヒー」「紅茶」「緑茶」などの1.5杯分以上の量が配合されているので、普段よく飲む人は控えましょう。また目が冴えやすいので、朝~昼にかけての服用が推奨されています。

何日で効果が出るのか

断食ですぐに体重が減るように、リポドリンで食事量が減ると翌日~3日目くらいには体重減少の効果を実感できるでしょう。特に塩分糖分を摂りすぎていてむくんでいる人は、食事量が減った翌日に2,3キロ減る事も珍しくありません。

ただし

・普段から食事量が少なく、リポドリンでは食事量が減らない人
・痩せ気味~痩せすぎの人

は体重減少が緩やかになります。

食事制限について

食事を減らすと摂取カロリーが減って体重が減少します。ただし、食事を減らすだけだと筋肉が減ってしまったり、糖質や脂質の代謝が落ちてしまったりして、せっかくのダイエット効果が半減してしまいます。

リポドリンで食欲が抑えられても、食事はバランス良く食べましょう。特に肉・魚・大豆などのタンパク質や、野菜・果物などのビタミンミネラルは必須。リポドリンで全く食欲が無くなってしまったら、リポドリンの量を減らして3食きっちり食べたほうがかえってダイエット効果が高まります。

リポドリンの使用方法

リポドリンに配合されているエフェドラやカフェインは、飲みすぎると過剰症や中毒症状が出ることがあります。ボトルに記載されている通り、1日4粒を超えて飲まないようにしましょう。また目が冴えて眠れなくなる恐れがあるので、朝食後に1粒、昼食後に2粒飲むのがおすすめです。

リポドリンの効果のピークは、飲んでから30分~2時間後に来ます。効きすぎると全く食事が取れなくなることがあるので、食後に飲んだほうが良いです。ただ、リポドリンが効くまでに食べ過ぎてしまうという人は、ピークが食事直前に来るように食前に飲む方法もありますよ。

どんな飲み方が効果的に痩せるか

リポドリンに含まれるカフェインや緑茶エキスなどは「脂肪燃焼サポート」効果があるので、運動する習慣がある人は、運動30分前くらいに飲むと効果がアップします。運動の習慣がない人でも、午前中と昼食後に服用すると普段よりもカロリー消費量がアップします。

食事で気を付けたいことは、バランスと水分量です。食事量が減ると栄養バランスが崩れたり水分が不足したりして、代謝が悪くなってしまいます。喉が渇く前に水分を取るようにし、食事は品数を保ちつつ量だけ減らすようにすると効果的です。

使用期間は

リポドリンは長期間服用する薬ではありません。1,2ヶ月の短期で使用し、その間に胃を適正な食事量に慣らしましょう。何日かに1粒飲む、というような飲み方は、胃が小さくならなかったりリポドリンの効果が薄れてきたりするので良くありません。

リポドリンを実際に飲んだ人の口コミ

日本ではあまり馴染みのないリポドリンですが、本当に効果があるのでしょうか?アメリカでは人気がありますが、体型や体質が違う日本人には合うか分からないですよね。続いては、口コミからリポドリンの効果を検証してみましょう。

痩せた方の口コミ

◎食欲は完全に無くなるというよりかは食べなくてもいいやくらいなので、付き合いなどで少量でも食べないといけない時などにも気分が悪くなったりはせず助かっています。
私は161cmで53キロになった時にダイエットを決意し、無理のない範囲の食事制限とジョギングで49キロになり、そこからリポドリンを飲み始め2日ほどで47キロになりました。
参考:オオサカ堂(https://osakadou.cool/product_reviews/rpg/007687_lipodrene.html

生理前でむくんでいる人や、元の体重が重い人は飲み始めて数日でガクンと減ることがあります。その後は個人差がありますが、1ヶ月ほどで5%くらい減少する人が多いです。標準体型の人や、太り気味の人は効果が表れやすいでしょう。

痩せなかった方の口コミ

◎一昨日朝に半錠飲み効かなくてまた少し後に半錠飲みそれでも聞かなかったのでお昼ごろに1錠飲みましたが、あまり副作用も効果の方もありませんでした。
副作用があったとすれば鼻水が少しの間出やすくなったのと便が下痢っぽく出やすくなったのとほんの少し気分が悪いだけで普通にお腹がすきました。
参考:知恵袋(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11146434476?__ysp=44Oq44Od44OJ44Oq44Oz

◎かなりの食事制限をしてるので本当に少しずつ痩せてますが、これを飲んだからといってお腹すかない訳ないし、いつも通りかなりお腹すいてくるし相当食べるのを我慢してるので本当に辛いです。
参考:オオサカ堂(https://osakadou.cool/product_reviews/rpg/007687_lipodrene.html

少ない食事量で普段から満足できる人や、薬や麻酔が効きにくい人は、リポドリンを飲んでもあまり食欲が抑えられないというケースがありました。

また標準体重を大きく下回る人は、リポドリンで食事制限をしてもあまり普段の生活と変わりません。脂肪燃焼をサポートする効果に期待して、運動を続けている人が多かったです。

リポドリンとゼニカルの違い

カーボブロッカーについても情報があれば追記してください。

リポドリンのほかにも、海外で人気の医薬品やサプリメントは数多くあります。特に、食事の油分が吸収されないまま便から出てくる効果がある“ゼニカル”や、糖質の吸収を穏やかにする“カーボブロッカー”が人気です。

ゼニカルは脂肪を分解するリパーゼという酵素を阻害する医薬品で、食事の油分のうち最大で30%を排出することができます。カーボブロッカーは白いんげん豆エキスが主成分のサプリメントで、日本でも似たサプリメントがいくつか市販されています。

リポドリンの副作用

サプリメントと違い、リポドリンは医薬品なので副作用が強く出ることがあります。多い症状が吐き気、めまい、動悸、震えなどで、特に体重が軽い人や女性に多く見られます。エフェドラやカフェインは摂りすぎると上記の副作用や中毒症状が出る恐れがあるので、必ず用法用量は守りましょう。

体調に異変がある時は飲むのをやめて、すぐに医師の診察を受けてください。また持病などで薬を飲んでいる場合は、リポドリンを飲む前にかかりつけ医に確認してからにしましょう。

吐き気がでる場合

リポドリンは空腹時に飲むと吐き気が起こりやすいので、食後に飲むことが推奨されています。飲んで吐き気が出た場合は、次の服用前に軽い食事を取ってから飲んでみましょう。それでも吐き気が出る場合は、ピルカッターや包丁で1/2や1/4にしてみてください。

リポドリンの服用をやめでも吐き気が治まらない場合、食事から摂るエネルギー不足で低血糖になっている可能性があります。吐き気のほかに震えやさむけ、めまいなどがある場合は、おにぎりやラムネ菓子などを少量つまむと治まることがあります。

飲み合わせ

リポドリンはエフェドラやカフェインと似た作用のある薬との飲み合わせが良くありません。血管を拡張したり、心臓の動きを活発にしたり、気分を高揚させたりといった効果があるので、特に心臓の薬を飲んでいる人は絶対に飲んではいけません。他にも

・麻黄が含まれる漢方薬
・風邪薬
・うつ病の薬や不眠症の薬
・てんかんの薬

はエフェドラやカフェインの中毒症状が出たり、命にかかわる副作用が出たりと危険です。また、リポドリンを飲んでいる間はコーヒーなどカフェインが多い飲み物やアルコールは飲まないようにしましょう。

ピルとリポドリン

口コミを見ると、ピルとリポドリンを一緒に飲んでいる人をちらほら見かけました。日本の基準では低用量ピルは飲み合わせに制限が少なく、ハーブの一種であるセントジョーンズワート以外はほとんど気にせず飲めます。

リポドリンも基本的にはピルと一緒に飲んでも問題ないですが、ピルをもらっている病院で確認したほうが安心です。

ミノキシジルとリポドリン

育毛剤に配合されるミノキシジルは、血管を拡張して血圧を下げる効果があります。リポドリンのエフェドラも同じ作用があるので両方使うのはNGです。特に飲み薬にミノキシジルが配合されている場合は、急激に血圧が下がり、意識障害や臓器にダメージが残る可能性があります。

育毛剤は長期間使う事が多いので、短期集中型のリポドリンでダイエットを済ませたあとでミノキシジルを服用するのがおすすめです。

リポドリンの通販・購入方法

リポドリンは日本で未承認薬に分類されるため、オオサカ堂やココロ薬局など“個人輸入サイト”から購入します。日本では市販されていないので、ドラッグストアはもちろんAmazonや楽天市場などの通販でも購入できません。

飲んでみて体に合わなかった人が掲示板サイトやSNSで「売ります・譲ります」と発信していることがありますが、これは違法な取引になるので利用しないようにしましょう。

1粒あたりの価格

保険のきかない医薬品なので、リポドリンは1ボトル100粒入りで5,000円ほどになります。1粒50円くらいで日本の保険適用の薬を飲むよりは高く感じるかもしれませんが、ダイエット関連のサプリメントと比べると良心的な価格です。

アメリカで長年人気のダイエット商品

ダイエットに関する商品が溢れているアメリカで人気のリポドリン。食欲抑制効果と脂肪燃焼をサポートする効果に定評があり、食事制限でストレスを感じやすい人でも楽にダイエットを続けられます。

リポドリンに含まれるエフェドラやカフェインには過剰症や中毒症状のリスクがあるので、1日4粒を超えて飲まないようにし、1~2ヵ月間集中して服用しましょう。また1粒では効きすぎることがあるので、最初は半分に割るなど少量ずつ使用すると安心です。

タイトルとURLをコピーしました